忍者ブログ

ひかりが丘内科・在宅クリニック

横浜市旭区にある、ひかりが丘内科・在宅クリニックのブログです

休診のお知らせ

日本高血圧学会出席のため
10月14日(木曜日)
10月15日(金曜日)
10月16日(土曜日)
お休みをいただきます。
ご迷惑をおかけします。申し訳ありません。
携帯電話はつながります。お気軽にお電話下さい。
PR

コメント

ありがとうございました

今日はお薬の相談に乗っていただきありがとうございました。不思議なもので耳が聞こえない事に2日で慣れてしまいました。でも仕事が不便なので早く治りたいです><
次回の予約と学会が重ならなかったようなので、予定通り10/22で伺わせていただきます^^v
【2010/09/14 23:16】 NAME[ホソヤマ] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

ホソヤマ様
 承知いたしました。
 早くよくなりますように^^
【2010/09/15 08:32】 NAME[管理人] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

やはり新しい治療方法など医療は日進月歩するわけでちゃんと先生方は勉強されているんですね。あの~私は幼い頃からの馬鹿げた疑問がありましてお聞きしてもよろしいでしょうか?
血液は血管にある時は皮膚をとうして緑色に見えます。それは血管が緑色なのですかそれともなかに流れている血液が緑色なのですか?そして血液からでると赤くなります。何故、血管にあるときに赤いままではいられないのか不思議です。わざわざ色がかわる必要があるのは何故なのかしら?
以前母親にきいたら神様に聞いてね~と逃げられました。
学会、楽しんで行ってきてくださいな

【2010/09/16 11:55】 NAME[あらいぐま] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

あらいぐまさん
 皮膚の血管はなぜ緑???

 ん~~確かに。なんでだろう。
 ちなみに単品では、
 動脈血は、赤
 静脈血は、どす黒い赤
 皮膚の静脈は、白です。

さらに、皮下のメラニン組織などが加わって、全部足すと、緑にみえるんだそうです。
詳しくは、下記ご参照ください。
 http://chihara.naist.jp/gakkai/VIR/2005PDF/A-07.pdf

って自分でもよく分かりません・・;
【2010/09/16 16:36】 NAME[管理人] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/06 患者]
[12/31 NONAME]
[12/01 NONAME]
[11/14 あらいぐま]
[10/04 NONAME]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
マナベル
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/04/16
職業:
医師
趣味:
自転車
自己紹介:
最近、だいぶ、メタボ気味・・・

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

カウンター

カウンター

アクセス解析

アクセス解析